春九

ゴールデンウイーク働いていたし新しい環境になった訳でもないけど、五月病になっている。全てが億劫になって楽しみにしていたライブにも行けなかった。やる気がまったく起きない。老化が進んでいるのかもしれない。

映画『T2 Trainspotting』を観た。前作同様そんなに面白くなかったけど最後まで観れた。他の人も書いていたけど、「(オッサンになったジャンキーが)二~三年なら何とかなるけど、あと三十年なんて、どーすりゃいいんだ!」的なことを言っていて、そこは共感できた。どーにもならい。

春八

ネットで刺激を受けて、やる気が出るなんて 音楽ぐらいしかないので 自分は外に出たほうがいいのかもと、ネットをしながら考えていた。

数年前に とても辛いことがあり 夏が嫌いになったけど、ユーチューブで 前野健太さんのライブを観ていたら、やっぱり夏が好きかもと思った。今年の夏はどうだろう。

映画『変態だ』を観た。雪山の月船さらら さんが良かった。

春七

SNS で話題になっていた Mike Cooper さん 聴いてやる気が出た。曲のタイトルに『Samurai』とか『Onibaba』とか付けてるの変な感じした(面白い)。音楽なんて、声が出なくなったり、指が動かず上手く弾けなくなったり、コード進行が覚えられなくなっても、気持ちが続けば楽しめそうな気がする。自分の場合は Prepared Bass なので、90歳になっても出来そうだなと思った。気力が一番難しいけど。明日か明後日に録音したいな。

春三

朝一で映画『孤狼の血』観て来た(先週だけど)。のっけから飛ばしていて面白かった。一週間たっても 頭の右側に ぼんやり残っていて、もう一度観たいなと 想っている。中村倫也さんがよかった。

春二

Spotify 掘るのを止めて ラジオだと思って何かをしながら聞き流していたら楽しくなってきた。Apple Music が 来た時は 掘って掘って掘りまくって 仕舞いには疲れて 辞めてしまったけど、Spotify は『音楽たのしい!』ってなった。プレイリストに好きな曲を放り込みつつ… アルバム単位で聞く面白さも思い出した。

春一

Spotify は 掘り起こしきれない 数の曲が 埋もれているから すぐに気が移ってしまい、ほとんどの曲は スキップして ざっとしか 聴かないけど Mary Halvorson の ニューアルバム Code Girl は ちゃんと聴いている。